子育て

1歳断乳スケジュール公開!失敗せずスムーズに成功させる方法とコツ

アイキャッチ
「断乳」の体験談で「赤ちゃんがおっぱいを欲しがって泣くのがつらくて、断乳を断念してしまった」という声があるみたいだよ
2人の子供の断乳に成功した私が実際に行った方法を紹介するよ!

 

この記事はこんな人向け
  • 成功のコツを教えてほしい
  • 実際の体験談を聞きたい
  • 夜間断乳の方法が知りたい

先日、仕事復帰が近いということもあり、次男の断乳を決意!

ゆっくりと1ヶ月半ほどかけて、親子共々少ないストレスで、スムーズに断乳することができました。

そんな私の体験談も交えて、『断乳』をテーマに4つの記事に分けて詳しくお話ししていきます。

この記事ではスムーズに断乳した体験談をもとに「断乳に成功するコツについて紹介します♪

 

これから断乳しようと考えている方の参考になると思いますので、ぜひこのまま読み進めてみてくださいね。

1歳断乳スケジュール公開!

断乳04
さっそく私が実践した断乳スケジュールを見ていきましょう!

 

短期集中型

まずは夜間断乳から開始

↓ 1週間後

朝昼晩すべての授乳をやめる

↓ 3日後

次第に泣かなくなり断乳成功

 

長期ゆっくり型

まず、朝起きたて・昼間・夜寝る前の3回だけに減らす

↓ 1週間後

昼間の授乳をやめる

↓ 1週間後

朝イチの授乳もやめて夜寝る前だけにする

↓ 2週間後

1か月後には完全に授乳をやめる

 

短期集中型は泣いている姿を見てつらくなるけど3日間耐えて!
ママも赤ちゃんもストレスが少なくて済むので、時間に余裕がある場合は1か月ぐらいかけてゆっくり断乳する方法がおすすめ♪

 

大切なのは、『なるべくリズムを崩さないこと』

例えば最初のステップで1日3回だけに減らしたら、次のステップに移るまではなるべくそのままのペースで計画を進めましょう。

もし、赤ちゃんの様子が普段と違ったり、噛みつきなどの問題行動が見られる場合はいったん中止しましょう。

 

失敗せずスムーズに成功させる方法

断乳 2 断乳の方法は大きく分けると

  1. 短期間で行う方法(3日間)
  2. ゆっくり行う方法(約1か月)

があります。

どちらもの方法もマグやコップなどで問題なく水分が摂れるかが大事ですので、確認しておきましょう。

短期集中型(3日間)

集中2017年、長男の断乳は「短期集中型」の方法で、1歳1か月で成功しました。

予定日より1か月半の早産だったので、「修正月齢で1歳になったら断乳しよう」と漠然と考えていました。

長男は頻回授乳で夜中も数時間おきに授乳していましたが、離乳食をあまり食べなくなったこともあり断乳を決意。

長男はこの方法で断乳に成功しましたが、「朝・昼・晩・夜間」の授乳をすべて突然やめたのではなく、夜間断乳から始めて、最後3日間でラストスパートをかけた感じです。

2日目ぐらいまではやっぱり泣いてしまって、そんな長男を見て私も泣く…といった感じでした(笑)

今でも思い出すと胸がぎゅっと締め付けられます。

離乳食はいろいろ試してみるのもおすすめです

長期ゆっくり型(1か月~1か月半)

のんびり次男の場合は仕事復帰もあり、4月の保育園入園までには「朝と寝る前」の授乳だけにしておきたかったので、徐々に断乳しようと早めに計画を立てていました。

6月の1歳ちょうどで完全に断乳しようと計画していたのですが、年齢的にも子供は次男が最後…

「もう一生授乳することはない」と思うとなかなか踏ん切りがつきませんでしたが、約1か月かけてゆっくりと断乳を進めていき、無事に成功しました。

自然におっぱいとバイバイできたよ♪

 

\夜間断乳について詳しく知りたい方はこちら/

アイキャッチ
夜間断乳のコツを知れば失敗なし!いつから始める?注意することは?この記事では失敗しない断乳の方法を、2人の息子の断乳にスムーズに成功した私が実体験を交えながらわかりやすく解説します!断乳後のしこりを防止する圧抜きのやり方も紹介。断乳について詳しく知りたい方や卒乳まで待てないというママも、ぜひ記事をご覧ください。...

失敗せずスムーズに成功させるコツ

ポイント

おっぱい以外に意識がいくようにする

断乳をスムーズに成功させるコツは、できるだけおもちゃや外遊び、おやつなどを与えて、赤ちゃんがおっぱい以外に意識がいくようすることです。

昼間の授乳をやめたら
  • 「おもちゃなどで一緒に遊んで疲れさせてお昼寝させる」
朝イチの授乳をやめたら
  • 「起きてからあまり時間を空けずに朝食を与える」
  • 「朝食と昼食の間におやつを与える」

「おっぱいをあげない」と強く思ってしまうとママもつらいので、赤ちゃんに「おっぱいを思い出させない」ことをなるべく心掛けてくださいね。

ママも赤ちゃんもストレスのない範囲で進めていくことが大切です。

母乳量が減るからこまめに水分を与えてね♪

早めに計画を立てておく

断乳に取り掛かる時期を早めに決めておくことも、断乳をスムーズに成功させるコツです。

「短期集中型」も「長期ゆっくり型」も、早めに計画を立てておくと失敗しにくいです。

断乳までに時間があれば、気持ちの面でも「心構え」ができるので、ママのストレスも少なくて済みます。

「断乳を開始する日」を決めたら予定通りに進められるよう、ママと赤ちゃんの体調に気を付けて過ごしましょう。

おっぱいのケアも忘れずに♪

お菓子やジュース、フォローアップミルクなどを用意しておく

断乳中~断乳後の赤ちゃんは、しばらくの間、お口が寂しくておっぱいを恋しがる傾向があります。

おっぱいから意識をそらすのに、お菓子やジュース、フォローアップミルクは効果的です。

わたしも赤ちゃんせんべいや無添加のおやつなどを与えていました。

おやつは必ずといっていいほど泣き止んでくれます。

添加物が心配なママは無添加のおやつがおすすめ♪

夜間断乳から始めてみる

夜の授乳だけをやめる『夜間断乳』という方法もあります。

このやり方は、「1日3食、きちんと食べているのに夜間のおっぱいがやめられない…」

「夜間の頻回授乳でまとまった睡眠がとれなくてつらい…」

といったママの悩みから、「夜間だけ授乳をやめる」という方法で断乳をスタートさせます。

長男は夜泣きもあり、数時間おきに授乳していたので、夜間断乳ですごく楽になりました

\夜間断乳の方法について詳しく知りたい方はこちら/

アイキャッチ
1歳断乳スケジュール公開!失敗せずスムーズに成功させる方法とコツこの記事では、2人の息子の断乳にスムーズに成功した私が、ママも赤ちゃんも少ないストレスで断乳する方法や夜間断乳の方法など、体験談を交えてわかりやすくまとめています。断乳を検討中の方や、卒乳・断乳の進め方がわからない方も、ぜひ記事をご覧ください。...

 

夜間断乳もスムーズに進める方法として、便利な入眠グッズを使うのもおすすめです。

 

1歳断乳をスムーズに成功させてみて感じたこと

ノートとペン「断乳」はママにとっても赤ちゃんにとっても、一大イベントです。

断乳が成功したのは嬉しいはずのに、とてもさみしくて何とも言えないさみしさでいっぱいになり、悲しくて泣いてしまいました。

おやつやおもちゃなど、いろんなアイテムに頼るのがストレスをためない秘訣です。

普段あまりお菓子やジュースは与えないというママも、「断乳期間だけ」と決めてあげると気持ちも楽になりますよ。

寂しくてつらい断乳ですが、おっぱいから卒業するということはすくすくと成長している証。

ママも赤ちゃんも少ないストレスで断乳できるよう、早めに計画を立てておくとスムーズに進められますよ。

最後まで読んでくれてありがとう!
Twitterでは日常のことをつぶやいています。よければフォローしてくださいね☆
@kidorikko_mama

 

アイキャッチ
断乳したいママ向け【断乳方法・メリット・デメリットなど】まとめこの記事では、2人の息子の断乳にスムーズに成功した私が、失敗しない断乳方法や夜間断乳、実際の断乳スケジュールなど、体験談を交えてわかりやすくまとめています。断乳を検討中の方や、卒乳・断乳の進め方がわからない方も、ぜひ記事をご覧ください。...
こんな記事もおすすめ
error: Content is protected !!